Archive for 7月, 2013

撮影日2013年7月21日 掲載日7月25日

座間市東原で、ひまわり祭が始まるよう。詳しくはWEBで(^^)!

自治会夏祭りの片付けの後、一寝入りして・・・もう夕方だけど、会場を下見してきた。

IMG_2665 (1024x683)IMG_2667 (1024x683)IMG_2676 (1024x683)IMG_2671 (1024x683)

良い感じで咲いているよ!!

撮影日2013年7月19日 掲載日7月25日

ホタル撮影、最終日? 明日は自治会夏祭りにつき、夜遊びできず。なので、本日ホタル撮影最終日の覚悟。・・・覚悟だけ。カッコだけ?

 

IMG_3102

蛍ちゃん、ありがとう!!

撮影日2013年7月16日 掲載日、7月25日

いい加減、夜遊びを控えないと仕事に差し支えると思いつつ・・・空がキレイなので、あわよくばUFO? の写真でも取ってやろうかと出かける。

と同時に、以前ヤマヒルに血を吸われた・・・血をすったヒルは直ちに産卵する・・・というので、産卵分ぐらいのヤマヒルを退治しなくちゃいけないのでは? という、変な責任感から遠くのヤマヒルもつかめるように長い火バサミを用意して、出かけた。

IMG_3039 (1024x683) (2)IMG_3050 (1024x683)IMG_3052 (1024x683)IMG_3054 (1024x683)IMG_3055 (1024x683)

うわぁいUFO・・・・のわけなく、飛行機の航跡写真。

ついでホタル。

 

IMG_3061 (1024x683)IMG_3062 (1024x683)IMG_3063 (1024x683)IMG_3076 (1024x683)IMG_3079 (1024x683)IMG_3080 (1024x683)IMG_3081 (1024x683)IMG_3085 (1024x683)

本日、ホタルは大漁なり! しかして、ヤマヒルの姿は見えず。

撮影日2013年7月13日 掲載日7月25日

友人家族と現地待ち合わせで、夜遊び。我ながらよく飽きない。

待ち合わせは家族だが、ご家族皆病欠で、結果、友人と私と男二人で多分健全な夜遊び。

多分本当に病気なのだろう、まさか、ヤマヒルに恐れをなしたのでは・・・と、疑う私が一番、ヤマヒルに恐れをなしているかも? 本当に重武装。

山中からは鹿の鳴き声、そして、背後の傾斜地からはしきりに、木の葉が落ちる気配。でもやはり、人がいると心強い。

ホタルの撮影をしつつ、野生動物への警戒を忘れずに、時々周囲に目を配り、鈴を鳴らし、山側にライトを当てて威嚇・・・で、木の葉が落ちる気配を感じると、その山の上の方をライトで威嚇・・・が、ふっと、落ちてきた木の葉に光を当てると・・・うねうね。と、

今までのかさかさいう音は、ヤマヒルが集まってくる音だと気づいて、友人と一緒に退散した。

IMG_3012 (1024x683)IMG_3013 (1024x683)IMG_3014 (1024x683)IMG_3015 (1024x683)IMG_3016 (1024x683)

撮影日2013年7月12日 掲載日7月25日

しつこく夜遊び。 気温がいささか低くてホタルも元気がなかった。

今日はISO感度を落として、露出時間を長くする。

IMG_2998IMG_2999

何やら、背後の山から、しきりに木の葉が落ちてくる。時折、鹿の鳴き声がするが、上の方を見ても、何かが動いているわけではないのに、やはり木の葉が落ちてくる。そして、山の斜面をかさこそ、風もないのに木の葉が動く音がする。

ホタルがあまり飛ばず、シャッターチャンスもなくて、早々に帰宅。

撮影日2013年7月11日 掲載日7月25日

またまた夜遊び、『今夜はホタルちゃんに会いに行く!』と、職場で宣言、冷笑を受ける。

IMG_2933 (1024x683)IMG_2936 (1024x683)

IMG_2937 (1024x683)IMG_2938 (1024x683)IMG_2939 (1024x683)IMG_2940 (1024x683)IMG_2947 (1024x683)IMG_2952 (1024x683)IMG_2955 (1024x683)IMG_2956 (1024x683)IMG_2957 (1024x683)IMG_2958 (1024x683)IMG_2962 (1024x683)IMG_2963 (1024x683)IMG_2964 (1024x683)

この日が、今までで一番、たくさんのホタルが飛び回っていたように想う。

撮影日2013年7月7日 掲載日2013年7月8日

本日、たなばた。とはいえ、星の撮影に足を伸ばしていては明日起きられないよねぇ。

一応、今日の課題は、RAW現像。と、可能であればホタル虫の撮影。ホタル自体の撮影には案外たやすく成功したのだけど、それって、もうホタルがヘタっているのかな?・・・で、出来ればホタルの光っているところをアップで撮りたかったんだけど・・・

IMG_2819

見あげれば星空、ただ、ホタルのいる谷戸では、空が狭くて、天の川は見れない。とはいえ、私の目が悪いのか、カメラの感度が良いのか。・・・不思議。

IMG_2833 (1024x683)

ホタルの元気がない・・・

IMG_2852 (1024x682)IMG_2855 (1024x682)

懐中電灯で虫本体を適切に照らして、なおかつ、ホタルの光っているところを取るのは・・・

IMG_2910 (1024x683)

手の本数が足らず・・・断念

撮影日: 2013年7月6日 掲載日: 7月7日

午前中はお出かけ。帰り道、本屋に立ち寄って、夜景撮影のHOWTO本を購入。

ふむふむ。三脚使用時は誤動作を防ぐため手ブレ防止を切って、ISO感度を落としてノイズを減らす・・・へー、目からうろこ!

さすがに連日の夜遊びは疲れるし、ヒル対策って結構神経をすり減らすし、、今日は蛍狩りは休もうと思っていたけど・・・やっぱり、もう一回行ってこようかな・・・で、うふ、今度はヒルの写真もとっちゃおうかなぁ?

IMG_2781 (1024x683)IMG_2783 (1024x683)

うん、本の通りで良い感じに夜景が写った。写真中に写っている線は飛行機の航跡・・・

やっぱり、ちゃんと勉強することが大切だよね。

で、目的の池の前に着いて三脚をセットしして、撮影を始める。が、カメラのプレビューで確認しても画面は真っ暗・・・真っ暗、真っ暗・・・あれ? 周囲があまりに暗すぎてうまくいかないらしい。完全にマニュアル設定で撮影すればなんとかなるかもしれないけど。

結局ISO感度を上げて今までどおりに撮影。

IMG_2807 (1024x683)IMG_2808 (1024x683)

うーん、やはりホタルを写すのは難しい。

で、駐車場について、恒例のヤマヒル点検!・・・ヤマヒルなし!

前回は雨が降った後だからヒルが出たのか?

撮影日2013年7月5日 掲載日7月6日

昨夜はヒルに二カ所も食われた。それを反省して、今夜はヒル対策を強化することにした。

まず、向かう途中のスポーツ用品店で、登山用の靴下を購入。丈夫そうで、丈が長い靴下で、その中にズボンの裾を入れる。

さらに食卓塩(ガラス瓶入り)69円と、百均で、ジップロック付きビニール袋に、先が曲がったラジオペンチを購入。

ジップロックの一つに塩を入れて準備完了。

さて、昨夜当たりをつけて、でも、友人との待ち合わせに縛られて行けなかったもう一つのポイントをまず攻めてみた・・・が、空振り。更に奥に行くのは、さすがに危険を感じて、引き返す。

駐車場に帰ってきて、車に乗り込む前に、靴を確認したところ・・・左の靴と靴下の間に、直径5ミリほどの丸いものが付着している。靴を脱いで取ろうとしたところ、ニューっと伸びて・・・ぞ~~

女性の読者も多いのに、無論写真なんて取りません。

ともかく、見つけたヒルに、虫除けスプレー攻撃。ヒルはスプレーに含まれているアルコールを嫌うらしい。が、しばらくのたうった後、また、前進をはじめた。

私はともかく、靴を脱ぎ、靴下を履いたまま左足を確認する。靴の内部を確認し、中にヒルのいないのを確認して再び左の靴を履く。横目でヒルを追いかけながら・・・すると、動くものが2つある。どうやら靴を脱いだ時にもう一つ落ちたらしい。

すかさずまたスプレー攻撃。で、右足の点検。異常なし。昨日ヒルに食われたのも左足。左が好きなんだろうか?

足の点検が終わった後、ヒルの処分にとりかかる。ラジオペンチでヒルを摘む・・・ヒル対策のWEBページでは先の尖ったピンセットを奨めていたけどピンセットよりラジオペンチのほうが入手しやすいのでは?

で、つまんで塩入りのジップロック付きビニール袋に放り込み、揺すって塩をまぶす。もう一匹もつまんでやはり塩漬けにする。

そんな苦労の後、昨夜のポイントに四度目移動。今度は神経質なぐらい靴を確認しつつ写真撮影。

IMG_2738 (1024x683)IMG_2741 (1024x683)IMG_2745 (1024x683)IMG_2749 (1024x683)IMG_2759 (1024x682)IMG_2760 (1024x683)IMG_2761 (1024x683)IMG_2762 (1024x683) (2)IMG_2762 (1024x683)IMG_2763 (1024x683)IMG_2764 (1024x683)IMG_2765 (1024x683)

今夜は奥のホタルまで撮影できた。

IMG_2766 (1024x683)IMG_2769 (1024x683)

 

なんとか、写真が様になってきた・・・というか、自分の取りたい写真を写すために必要な操作ができない(わからない)という貧しい己の写真技能を痛感。

ただ、ヤマヒル対策だけがうまくなったかな?

撮影終了後、再びクルマに乗り込む前に、街路灯のそば、乾いたコンクリート上に移動して再び靴確認。すると、今度は右靴から、ポロリ、コロコロ、スーッと、うねうね。

無論写真なんて取りません。

で、再び、自分の靴の安全確認終了後に(ヒルは移動が遅いので放置)またラジオペンチでつまんで、塩漬け。

今回の収穫は丸々としたヒル二匹と、針のようなヒル一匹。

その後、駐車場の比較的明るいコンビニに車を止めて、登山用の靴下を脱いでみる。だって、針のようなヒルがいるのだから、ことによると靴下の繊維を通して足に食いついているのがいるかもしれない。

さすがに内側の靴下までは脱がなかったが、白い靴下に血痕はなく、ズボンの内部も大丈夫そうだ。

で、コーヒーやら、夜食やらを購入して自宅への帰路についた・・・・お疲れさん。

撮影日:2013年7月4日 掲載日7月5日

今日も行ってきました、あのポイントへ。

まだ明るいのにさっそく見つけた!!

IMG_2665 (1024x683)

・・・・て?

IMG_2668 (1024x683)

ホタルの舞うのはこの池。明るいうちに見ると結構狭いんだけど、池の奥で飛ぶホタルはちっとも写真に写らなくて。

実は今日、友人家族を案内する&新しいポイント開拓の予定で早く来る。まず、いつものポイントより先に歩みを進めたところ、山道の草むらが突然に揺れる・・・どうやら、野生動物らしい。熊よけの鈴はつけていたのだけど・・・、しばし考えて回れ右。一人でいる時に怪我をしたらまずいし。

で、無難なところまで戻って暗くなるのを待っていたが、よる七時をこえ、さらに30分過ぎてもホタルが飛ばない。

友人が着くまでに新しいポイントを見つけることが出来ず、挙句、いつものポイントもホタルが飛ばない・・・・あれ?

しかし、夜8時、約束より30分遅れて友人が来てみたら、奥の方にだがやはりホタルは飛んでいた。ただ、暗い。2日に見たときと比べてかなり暗く感じるのである。

雲は厚く、月も星も見えない曇天に・・・どうも、雲が低くて街の灯を受け、空が明るのではないか、と思う。

・・・ともかく、出来る限り、撮影を続ける。

IMG_2684 (1024x682)IMG_2700 (1024x683)IMG_2702 (1024x683)IMG_2703 (1024x683)IMG_2707 (1024x681)

ところが友人の子供らは、暗いことに飽き、ホタルが摑めないと騒ぎ、挙句、カメラの三脚の下を潜って、右往左往・・・で、解散を決めた後に大騒ぎ。

現場は、ヤマヒルに注意の看板の立っているところであるが、子供の足にヒルがついていたとのこと。私持参のアルコールを吹きかけたり、捉えたヒルを火攻めにしたりと大騒ぎをした後、解散。

もちろん私も自分の足をズボンの上から触ってヒルのいないことを確認の後に帰路につく。

・・・で。現場はホタルが出るほど暗く、田舎のようでいて、我が家より大都市の近郊につき、良き本屋が合ってそこに立ち寄った後に帰宅。再確認のため、ズボンを脱いでびっくり、左足の靴下が血だらけ・・・

でも、ヒルはついていない。

血だらけの靴下を洗いつつ、風呂を沸かし、ズボンを物干しに隔離し、血だらけの足をアルコール消毒し、風呂で血を洗い流して、再確認して、再度びっくり、血は二カ所から出ている。消毒して、血止めにバンソコウを貼って、で、写真の整理。

ヒル対策を強化して、また、明日も行くぞ!

2013年7月
« 6月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近のコメント
カウンター
  • 5今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: