撮影日: 2012年4月15日 掲載日: 4月15日

母が入院した。昨年末、骨折して、その時入れたボルトを取り除くための入院である。そのお見舞いがてら・・・あぁ、どちらが目的かを問うのは無粋だ。・・・城山湖のそばまで枝垂れ桜を見に行く。

途中、愛川町役場付近で、大きな枝垂れ桜を目撃、立ち寄る。写真では分からないが、それなりの大木が三本連なっている。

IMG_6837IMG_6839

とはいえ、フェンスに遮られ、外は電線に覆われていて写真写りが悪い。・・・ので、次。

ちょっと道を間違えつつも、周囲に点在する満開の桜を見ながら、津久井の雲居寺へ。カナをふらないように。

 

 

IMG_6841IMG_6842IMG_6846IMG_6848IMG_6849IMG_6850IMG_6855IMG_6856

このお寺、一重と八重の枝垂れ桜の大木がある。

IMG_6858IMG_6860IMG_6864IMG_6871IMG_6874IMG_6877

おまけに、雲も良い感じ。

IMG_6869IMG_6870

珍しいものではないと思うが、古い石臼を石畳に織り込んでいる。

IMG_6878

そして、雲居寺を離れる。途中、三増の造り酒屋で日本酒を仕入れ、頼み込んで車を預けて、少々、三増を散歩する。

IMG_6884IMG_6885IMG_6895IMG_6890IMG_6888IMG_6889IMG_6898IMG_6899IMG_6900IMG_6914IMG_6923IMG_6925IMG_6930IMG_6932

山間の村(?)ということで景色には奥行きがあり、また、あちこちに花がたくさん咲いて、桃源郷のよう。

とはいえ、車道には自動車がビュンビュン走っているが。

その後、愛川町・中津まで戻る。

IMG_6938IMG_6940

一発芸! つくしのマイクで歌う水仙!!

IMG_6934IMG_6939

一発芸! 世界でたった一つの花!!

色が薄いだけかも?

IMG_6941IMG_6942IMG_6944IMG_6946

一本の木に、紅白の花が咲く。いわゆる源平?

つまりは、紅白2つの枝を接木したサクラだろうか?

IMG_6943

山にもサクラ。この時期、日本には、かくもサクラがあるかと思い知る。IMG_6947IMG_6949IMG_6950

この木も「源平」のようでいて、よく見ると・・・

IMG_6952IMG_6953IMG_6955

一つ枝に紅白がある。「想いのままに」?

IMG_6970IMG_6971

対岸は大勢の花見客。

IMG_6967IMG_6968IMG_6973IMG_6977

足元には丈の短いすみれ、そして、伸びすぎたフキノトウ、そしてつくし。

春は、サクラだけの季節じゃない。

One Response to “枝垂れ桜、八重桜”

  • hollygate より:

    追記 💡
    三増の造り酒屋でなく、相模原市緑区にある「久保田酒造」
    生酒 🙄 😯 うんまい ❗
    しかも、度が強い 😳 :mrgreen: 😆  

Leave a Reply

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント
カウンター
  • 2今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: