撮影日2010年1月1日

南下、というか、東行、というか。とにかく富士山を時計回りに回りこむと、影に隠れていたお日様が再び顔を出す。

湖畔で撮影していたら、付近の夫婦連れが地団駄踏んで悔しがっている。ダイヤモンド富士を撮影に来たらしいが、ロケーションも違うし、今更手遅れ。何せ、山頂よりも日が低い。場所を教えたら、明日行くとのこと。

 

で、さらに東行き・・・というか、帰路につく、すると再びお日様が顔を出す。

  

はい、お疲れ様でした。

Leave a Reply

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近のコメント
カウンター
  • 18今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: