撮影日: 2012年2月18日 掲載日:2月20日

日没後、穏やかな表情を見せ始めた富士を改めて撮影する。

IMG_6079IMG_6083IMG_6085IMG_6087IMG_6110

なにやら、ダイヤモンド富士ウィークスなるイベントがあるらしく、アイスキャンドルや、打ち上げ花火があるという。そんな時に出かけるから、人が多くて当たり前だけど・・・

IMG_6112IMG_6117IMG_6118

でも、カメラ(趣味)マン相手のイベントって、周囲のメートル単位に何人だけが、嬉しくて、場所取りしくじったものは人の頭を眺めるだけ、結局、大勢集まれば集まるほど、不満が増えるイベントじゃないか? 無料なんで文句を言える筋合いじゃないけど。

それに、カメラの性能が上がってきたとはいえ、夜のイベントでは、カメラを選ぶだろうし。

 

 

IMG_6119IMG_6120IMG_6121IMG_6128IMG_6142でも、富士山て、小細工のいらない被写体だと思うのだけど。

 

IMG_6152 この写真だけだと、怪談の舞台のようで・・・ろうそくがフーッと消えると・・・・

 

IMG_6165IMG_6180IMG_6190IMG_6195

IMG_6214IMG_6208IMG_6308IMG_6327

IMG_6336IMG_6342IMG_6368

日没後は更に気温が下がる。上下とも防寒対策をしてきたつもりが、まさかの弱点が靴。度々足が引き攣れ、その都度、雪のないところに逃げ出さなければならなかった。おまけに風邪が悪化した感じ・・・なんというか、良いイベントなんだけどね、たぶん。

Leave a Reply

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント
カウンター
  • 1今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: