ちなみに薩「埵」峠の「埵」字は、JIS第一・二水準煮含まれない漢字、どう表現されるかはご覧の方のブラウザ次第。

カーナビ付きでも、ちょっと分かり難くく、また、片側交互通行の道を抜けてさった峠へ。十台ほど車が止められる駐車場のトイレの通路に車を仮置き後、しばし後に開いた駐車場に車を止めてささやかなハイキング。

IMG_5757IMG_5758

ここは、海と富士山を同時に楽しめるビューポイント。歌川広重の東海道五十三次にもある風景。

 

IMG_5766 こんな感じ?

 

 

IMG_5767IMG_5768

空に月、地には水仙と梅・寒桜が咲く、旧東海道を歩いて、撮影ポイントを探す。

IMG_5770IMG_5780IMG_5792 IMG_5776

IMG_5809IMG_5818IMG_5825

はるか先に、わが愛しの箱根。

IMG_5826

そろそろ日も沈み、ふと気がつく、山中にあって、懐中電灯は車の中。

 

IMG_5850IMG_5863

足元の見える内に、駐車場へ急ぐ。

IMG_5858

空には、頼りなげな月。

月の光だけで夜道を歩めぬ現代人。

そして、渋滞を乗り越えて家路につく。

Leave a Reply

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント
カウンター
  • 1今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: