撮影日2010年4月18日 掲載日5月1日

時折、所用で出かける横浜・弘明寺に、横浜国立大学 – 留学生会館の敷地内に幾種類かの桜の木があって、通りすぎる度に桜が咲くのを楽しみにしていた。

で・・・桜図鑑もどきを作成。なにしろ看板だのみで、しかも枝が錯綜しているので勘違いがあるかもしれませんので、あくまでも話のタネにとどめて下さい。

「一葉」

・・・だけど八重。

 

「関山」

  

「兼六園菊桜」

 

「御衣黄《ぎょいこう》」

  

「紅南殿」

  

「市原虎の尾」

 

 

「思川」

 

 

「手弱女」

 

「松月」

  

「大島桜」

 

 

「天の川」

「普賢象」

 

 

「来迎寺菊桜」

 

「鬱金」

 

 

Leave a Reply

2018年6月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント
カウンター
  • 6今日の訪問者数:
  • 2015年3月13日カウント開始日: